iOSでLINEのグループのURLを海外垢無しで作成する方法

グループのURLとは

少し前に海外垢を作成して、海外限定機能のグループのURLを作成することが流行っていたようです。

しかし、今、無料で作られた電話番号を使うと、LINEでは

不正な電話番号です

と言われてしまい、海外垢は作れないようになっています。

ですが、グループのURLを作る方法はまだ存在します。

当然脱獄無しなので、iOSの人は是非試してみてください。

方法

  1. iPhoneの場合、SIMカードを抜いておく
  2. 「設定」アプリを開く
    1426323913673
  3. 「一般」をタップ
    1426323915007
  4. 「言語環境」をタップ
    1426323916263
  5. 「書式」をタップ
    1426323917321
  6. 日本ではない所の言語(URLが作成できる国)をタップ
    今回は「英語(USA)」にしました。
    14263239183581426323919484
  7. これで終わりです。
    1426323920713

それでは、実際に作れるか試してみましょう。

URLを作る

グループの「メンバー」タブを見ます。
1426323923928

「追加」とあるので、タップします。

すると、日本語版にはない4つのボタンが上部に現れたのがわかります。
1426323927288

「招待リンク」をタップします。

1426323928292

これで完了です。

「招待リンクアップデート」をタップすると、それまで使っていた、「自分の作ったそのグループのURL」が使えなくなります。

iPhoneの方へ注意

一度SIMを抜き、この設定をしたあとにSIMを挿し、一定時間経つと、URLが作れなくなります。

これは、LINEがSIMから国の情報を読み込んでいるからです。

そうなったら、一度SIMを抜き、再起動してもう一度同じ操作をしてください。

さいごに

LINEのアプリに日本語で招待リンク関連が用意されているのにもかかわらず、その機能が日本では使えないってのは、やっぱり日本特有の問題(出会いとか)が多いからなのかなぁって思います。

あまり悪用しないようにしましょうね!!

5件のコメント

  1. この通り試したのですがやはりできませんでした
    他のサイトにもこの方法はのってたのですがそこでは、10人中四人ができなかったそうです。
    解決方法よろしくお願いします

  2. とても参考になる記事をありがとうございます。
    iPod touch 5G (iOS 8.1.3) + LINE 5.0.2 で確認できました。
    最新版の LINE でも iOS 用なら対応してるんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です