EmuNANDを抽出・書き込みできるemuNAND Tool

こんにちは!

複数バージョンのemuNANDを操作したい場合や、バックアップをとっておきたいときなどに便利なemuNAND Toolの紹介をします。

説明

emuNAND Toolは、emuNANDをbinファイルとしてSDカードから抽出したり、その逆にSDカードから書き込んだりすることができるPC用ツールです。

ダウンロード

こちらのフォーラムからダウンロードできます。

使い方

ダウンロードしたemuNAND Toolを起動します。

スクリーンショット 2016-01-19 16.04.20

「Extraxct emuNAND」でemuNANDを取り出します。

emuNANDの入ったSDカードをPCに挿し、「Extraxct emuNAND」を押します。

スクリーンショット 2016-01-19 16.04.38

保存場所を指定すると、すぐに作業が開始されます。

スクリーンショット 2016-01-19 16.06.16

およそ1分で終わりました。

次に、書き込んでみます。

emuNANDの入ったSDカードをPCに挿し、「Inject NAND to emuNAND」を押します。

スクリーンショット 2016-01-19 16.21.05

次は書き込むNANDを選択します。

開くとすぐに作業が開始されます。

スクリーンショット 2016-01-19 16.06.19

スクリーンショット 2016-01-19 16.07.34

こちらもまた1分程度で作業が完了しました。

さいごに

私の環境では、v1.0.3でサイズが無効だ!と言われ、書き込めませんでしたが、この記事の画像のように、v1.0.1で試してみたところ、開く前にエラーが出たものの、問題なく書き込むことができました。
旧バージョンも全てフォーラムでダウンロードできます。

emuNANDの更新の際に保険としてバックアップを取るような使い方など、色々な用途があるため、是非活用していきたいところです。

Posted in 3DS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です