Ubuntu14.04にCUDAをインストールするあたりでつまづいたこと一覧

おひさしぶりです

最近機械学習に興味を持ち始め、せっかくなのでUbuntuをクリーンインストールした後にいろいろ入れていこうかというわけで始めたCUDA及びNVIDIAドライバのインストールですが、正直大変でした。

もし他に困っている人がいたらあれなので、自分が困ったこと一覧をここに記しておきます。

その1.NVIDIAのインストールがGUI上のターミナルでできない

ERROR: You appear to be running an X server; please exit X before
installing.  For further details, please see the section INSTALLING
THE NVIDIA DRIVER in the README available on the Linux driver
download page at www.nvidia.com.

あの紫のターミナルです。この上でコマンドを打ってもインストールは完了しません。

あの機構をX Window Systemと言って、それを動かすX Serverというものもあるのですが、NVIDIAのドライバーは画面の描画関連も担うものですので、X Serverが起動していると、X Serverのサービスとぶつかってしまい、インストールできなくなります。

解決策ですが、Ubuntuの仮想ターミナルでインストールを進めます。

まずはCtrl+Alt+F1〜F6のどれかを押して仮想ターミナルを起動します。

次にこのコマンドを実行し、デスクトップマネージャーを停止します。

sudo service lightdm stop

 

こうすることで、NVIDIAのドライバのインストーラーを実行することができます。

これ以外もうひとつこの時点でのエラーがありますが、それは別のサイトで存分に取り上げられている上に、検索上位に出てるしいいかなって、、、

その2.NVIDIAドライバーのダウンロード後、GUIでログインできなくなる

この問題ですが、こちらのサイトがうまい具合にヒットしてくれました。感謝です。

どうやら、NVIDIAのドライバーがいい感じに悪さをしているため、ログイン時に読まれるものの中でエラーが起きるようです。

解決策は、bunblebeeをインストールすることです。

sudo apt-get install bumblebee bumblebee-nvidia primus linux-headers-generic
sudo reboot

おそらくログインできるようになると思います。

その3.modprobe: FATAL: Module nvidia-uvm not found.

これですが、CUDAがmodprobeのnvidia-uvmというものを使おうとしているけど見つからない、と怒られている状態です。

その2で挙げたbumblebeeを使用している場合、何故か有効にならないために遭遇するエラーです。

しかし、ないわけではないので、有効にしてあげましょう。

/etc/modprobe.d/bumblebee.conf

の末尾に以下の一行を記述し、nvidia-352-uvmをuvidia-uvmとして利用できるようにします。

alias nvidia-uvm nvidia-352-uvm

その後

modprobe nvidia-uvm

を実行し、エラーがなければ成功のはずです。

おわりに

これでCUDNNを導入すれば私はやりたいことができるようになります。。。

そのうち記事にするかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です